› 一日一風水 › 寝室 › ベッドに自分の寝ている姿が映るのはNG風水

スポンサードリンク




2013年03月26日

ベッドに自分の寝ている姿が映るのはNG風水

鏡光殺(きょうこうさつ)
自分の寝ている姿が鏡に映る状態



これは風水ではとてもよくないことで悪運を招く原因になります。
今あなたが持っている運気が下がるだけでなく、悪い運がどんどん寄ってくるので寝姿が鏡に映る場合は鏡の位置かベッドの位置を変えましょう。

どうしても鏡、ベッドの位置が変えられない場合は寝るときに鏡に布をかぶせ、寝姿が鏡に映らないようしましょう。


鏡が使いこなせるようになれば一人前の風水師と言われるぐらい、鏡はとても重要な役割を果たし置く場所を選ばなくてはいけません。また、鏡の位置がよくても鏡が曇っていたりすると運気ダウンになるので鏡はいつもピカピカに!
とくに女性の場合は鏡の曇りは美容運に直結します。鏡が曇っていると老けて見られたり、お肌がくすんで見えたりするので寝室の鏡だけでなく洗面所や浴室の鏡もいつもきれいにしましょう。






スポンサードリンク

同じカテゴリー(寝室)の記事
 ぬいぐるみと一緒に寝ると良い気を奪われる (2013-08-07 06:02)
 上質な寝具で質のいい睡眠をとり運気アップ (2013-04-23 06:02)
 クローゼットにモノを詰め込みすぎると運が逃げる (2013-04-04 06:02)
 寝室のとなりがトイレ、浴室はNG風水。換気をしっかり! (2013-03-25 06:02)
 睡眠中はベッドの下の影響を受けやすいのでこまめに掃除すること (2013-03-22 06:02)
 枕元はすっきりきれいにすると良い気を吸収できる (2013-03-21 06:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。