› 一日一風水 › キッチン › 【風水キッチン】料理をするときは手元を明るく

スポンサードリンク




2012年12月25日

【風水キッチン】料理をするときは手元を明るく

風水キッチン

明るいキッチンで料理を作る。これ風水ではお決まりです。暗いキッチンで作っているとお料理に良い気が入りません。キッチン、手元は明るくして気持ちよく料理を作りましょう。我が家は料理を作るときはキッチンの照明だけでなく、換気扇の照明もつけます。これつけるとガスコンロが明るくなり料理がとてもやりすいです。


明るいキッチンで作業する

キッチンに窓がない、照明が不十分。これは料理をしづらいだけでなく、料理そのものに良い気を入れることができません。キッチン、手元は明るくしましょう。


良い気、幸せの気は明るいところが好き

明るいところには良い気が寄ってきます。反対に暗いところには悪い気が寄ってきます。料理は口から直接体に入れるものなので良い気がいっぱいの料理を作るためにも明るいキッチン、良い気がいっぱいのキッチンで料理をしましょう。


スポンサードリンク

同じカテゴリー(キッチン)の記事画像
キッチンに洗濯機を置くのはNG
運気ダウン↓ 包丁の切れが悪い、包丁がさびている
鍋、やかんはコンロから降ろす
米びつは金運の象徴。お米をたっぷりいれましょう。
ガスコンロの汚れは胃腸の働きが悪くなる
【風水キッチン】調理中は必ず換気扇をまわすこと
同じカテゴリー(キッチン)の記事
 キッチンに洗濯機を置くのはNG (2013-10-15 15:18)
 運気ダウン↓ 包丁の切れが悪い、包丁がさびている (2013-08-02 06:02)
 鍋、やかんはコンロから降ろす (2013-08-01 06:02)
 エプロンをつけると火や水の強い気を受けない (2013-07-30 06:02)
 米びつは金運の象徴。お米をたっぷりいれましょう。 (2013-04-18 06:02)
 ガスコンロの汚れは胃腸の働きが悪くなる (2013-04-17 06:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。