› 一日一風水 › トイレ › 【風水トイレ】罵り合う相はのれんで間仕切りを

スポンサードリンク




2012年11月20日

【風水トイレ】罵り合う相はのれんで間仕切りを

罵り合う相(ののりしあうそう)

トイレのドアと部屋のドアが向き合っていると風水的によくありません。『罵り合う相』と言って災難や不幸をもたらすことに。ドアをきちんと閉めるのはもちろんですがのれんやパーテーションで間仕切りをましょう。

トイレは排泄する場所なので悪い気がたまります。悪い気はドアから出ていくので、トイレのドアの正面に他の部屋のドアがあるとどうしてもそこに悪い気が流れてしまいます。気の流れを流れを変えるため、間仕切りを。






我が家は幸いなことにトイレのドアの正面は壁なので何もしていませんが、この場合でも便器のふたやトイレのドアを開けっ放しにしていると悪い気がどんどんトイレから出て部屋の中に流れていきます。間取りがOKでも必ずトイレのドアは閉めるようにしましょう。






スポンサードリンク

同じカテゴリー(トイレ)の記事画像
鬼門のトイレはピカピカに磨けば幸せになる
【風水トイレ】掃除道具はきれいなものを使う
【風水トイレ】生花、観葉植物を飾る
【風水トイレ】ファブリック類は明るく
【風水トイレ】アロマやお香で空間の浄化
【風水トイレ】トイレの床は毎日水拭きしきれいにする
同じカテゴリー(トイレ)の記事
 鬼門のトイレはピカピカに磨けば幸せになる (2013-08-19 06:02)
 トイレの近くに鏡を置くと恋愛でお金を失う (2013-04-02 06:02)
 トイレの換気はこまめにする (2013-03-29 06:02)
 便座のふたをしないと家中に悪い気が流れる (2013-03-28 06:02)
 トイレ掃除をしないと金運が下がる (2013-03-27 06:02)
 【風水トイレ】掃除道具はきれいなものを使う (2012-12-03 08:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。