› 一日一風水 › 収納 › プラスティックの収納ボックスはそのまま使うのはNG

スポンサードリンク




2012年05月29日

プラスティックの収納ボックスはそのまま使うのはNG

一日一風水  プラスティックの収納ボックスは布を張ったり、布を敷いて使用


収納ボックスを利用する場合、できるだけプラスティック製品を避けること。
プラスティックのもつ、悪い意味での『火』の気が、収納場所や収納してある物を燃やしてしまうので。

プラスティック製品を使う場合は、内側に布を張ったり、布を敷くなど、収納してある物に直接プラスティックが触れないように工夫する。

(李家幽竹著・運がよくなる風水収納&整理術より引用)



プラスティックの収納ケース、衣装ケースは軽く、丈夫で使いやすく、それでいてタンスに比べるとはるかに安価なので使っている人が多いと思います。私も使っています。我が家は夫はタンス、娘は桐の収納ケースを使っており、私もできれはプラスティックの収納ケースを卒業したいと思っていますが、私のクローゼットにぴったりの大きさなのでなかなか卒業できません。

プラスティック製品は風水ではあまりおすすめしたくないモノです。といっても今の世の中、プラスティック製品が多いで生活の中から排除するのはむつかしいと思います。

プラスティック製品を使う場合は少しでも状態をよくすることが重要です。衣装ケースと使っている場合は下に布を敷いて直接洋服や下着がプラスティックにふれないようにしましょう。

私は100均で購入した布を下に敷いています。ちょっどぴったりの大きさの布をみつけ重宝しています。100均ですが縫い目もしっかりしているので定期的に洗濯機でジャバジャバ洗っています。これを敷くようになり、布の洗濯をするので仕事がひとつ増えましたが、その分、収納ケースの中の整理をする回数が増え、不用な洋服も処分する機会が増え、収納ケースがすっきり(^○^)

ちょっとしたことで、収納に対する気持ちも変わり、きちんと収納できるようになり、悪い気を溜めないようになったので布一枚で運気って変わりますね。



風水って、やるかやらないかだと思います。
掃除にしても、整理整頓にしても自分からすすんでやることで運気が変わってきます。
プラスティックの収納ケースに布一枚敷いただけですべてがハッピー、バラ色にはなりませんが、こつこつと積み重ねることでハッピーになり、バラ色になります。私はそれを信じて実行、実践しているから毎日幸せに暮らしています。



スポンサードリンク

同じカテゴリー(収納)の記事画像
使わずしまっておくのはもったいない
自分にとって大切なもの、愛おしいものを選択する
【収納美】収納に美しさを求める
どこに収納すればいいのかわからない
どんな部屋にしたいかイメージする
片づけ、収納は何度も何度も繰り返す
同じカテゴリー(収納)の記事
 使わずしまっておくのはもったいない (2013-11-20 06:02)
 頂き物は家のイメージに合わなければ処分する (2013-11-19 06:02)
 モノを処分して後悔することは? (2013-11-18 06:02)
 不用品をため込むのは時間を無駄にすること (2013-11-15 06:02)
 不用品をため込むのはお金を無駄にすること (2013-11-14 06:02)
 自分にとって大切なもの、愛おしいものを選択する (2013-11-13 06:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。