› 一日一風水 › そうじ › 無理せず、できる範囲で風水を実践する

スポンサードリンク




2011年10月14日

無理せず、できる範囲で風水を実践する

風水というのは環境学であり、行動学です。
自分の住空間の環境がそのまま自分の運気に繋がります。そして風水を実践することで運気に繋がります。風水のことをどんなに知っていても実践しなければ運気アップには繋がりません。

でも、運気をあげたいからといって無理して風水をするのはNG。また、これはちょっとな~って思うこともしなくていい。自分がいいなぁ~と思うことを実践することが運気アップに繋がります。

私は風水師・李家幽竹(りのいえゆうちく)さんの本を参考にしていろいろと実践しています。できる範囲ですけどね。


李家幽竹著 『悪運をリセット! 強運を呼び込む!! おそうじ風水』の中にあるマンガさんの話が載っています。その方はすごく忙しく、李家幽竹さんに教えてもらった風水をすべて実践することができないので、水まわりの掃除だけ続けたそうです。水まわりの掃除を日課にしたら、作品が大ヒット、さらに映画化、ドラマ化と仕事が大成功したそうです。

風水が生活のすべてとなれば、時間がなくても生活そのものが風水なので自然に取り入れることができますが、これはなかなかできるものじゃありません。自分のできる範囲でやること。これを続けることで運がどんどん鍛えられ、運のいい人になります。

私は結婚したときから風水を実践しています。といっても25年前、風水という言葉なんて知らなかった。知らなかったけど結婚を機に毎日掃除をするようになりました。これが今でも続いています。結婚してからいろいろとありましたが、結婚前に比べればとても幸せな毎日を送っています。掃除をする。こんな簡単なことで運は変わります。




スポンサードリンク

同じカテゴリー(そうじ)の記事
 サッとひと拭きで幸せになれる (2013-07-31 06:02)
 不用品を捨てれば掃除もらくになる (2013-02-15 06:02)
 窓ガラスの曇りは家族の運の曇り (2013-01-25 06:02)
 土壌が汚れていると運気ダウン、床掃除をしっかり (2013-01-24 06:02)
 簡単掃除で常にきれいに・・・玄関 (2012-11-15 08:00)
 【そうじ】朝顔を洗ったら、洗面台を拭く (2012-10-05 08:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。