› 一日一風水 › 2015年開運風水 › 【2015年開運風水】難しい話しは明るくほがらかに話す

スポンサードリンク




2015年01月19日

【2015年開運風水】難しい話しは明るくほがらかに話す

トップ > サイトマップ

ようこそ、『一日一風水』のブログへ。
あなたのできる風水を、楽しみながらやることで運が少しずつよくなります。毎日できることを積み重ね、良運、幸運の持ち主になりましょうicon64

【風水の基本中の基本】風水をこれからはじめようという方は参考に♪
一日一風水・まとめ





1月19日

二十四節気(二十四の気という季節)
小寒(しょうかん) 
寒さが極まるやや手前のころ。

寒の入り・・・一年でもっとも寒いこの時期を『寒(かん)』といいます。小寒からはじまるので『寒の入り』といいます。
寒の入りを迎え、立春になる寒の明けまでの約1ヵ月が『寒の内』です。


七十二候(七十二もの候という季節)
雉始雊(きじはじめてなく)
雉(キジ)のオスが、メスに恋して鳴きはじめるころ。

15日は小正月。お正月忙しく働いた女性たちがやっとひと息つけるころで女正月とも呼ばれています。



icon48 2015年開運風水 icon48

【人間関係運】難しい話しは明るくほがらかに話す

Dr.コパの開運縁起の風水術(2015年版) [ 小林祥晃 ]より


時には人に難しい話しや言いにくいことを言わなくてはいけないことがあります。

そんなときはできるだけ明るくほがらすに話しをしましょう。

眉間にしわを寄せたり、暗い顔をして話しをすると相手も身構えしまい、簡単に済む話しもこじれたりします。

相手が身構えたり、ガードせず、自然体で話しが聞ける雰囲気をつくる。これが大事です。



たまに全身から暗いオーラを出して話しを始める人がいます。そういうのって、聞く方も身構えてしまい、悪い方向に思いを巡らしてしまいます。これではどんどん悪い方向に向いてしまうので、こういう時こそ自然体でいられるようにしたいですね。

自然体って簡単のようで難しいけど人間日々成長です。自然体にできるように
私自身も成長したいと思います。




icon97 今日のほほえみ icon97

一寸先は幸せ

『一寸先は闇』だということわざがありますが、私は『一寸先は幸せ』『一寸先は楽しい』と思って暮らしていきたいです。

人生、先のことはわかりません。でも、マイナスなことを思い描くのではなく幸せなこと、楽しいこと、嬉しいこと、笑顔になれることをいっぱい想い描いて生きていきたいです。

明日も明後日も楽しいことがいっぱい。来年も再来年も楽しいことがいっぱいの人生を歩きたいから、いつも楽しいことを思い描きます。

でもねー 時にはマイナスなことを考えることがあります。そんなときは、『今のはなし! なかったことにします』なんて心の中で思いきっり訂正して、明るいことや楽しいことを想うようにしています(^○^)


icon114     icon114     icon114     icon114     icon114

最後まで読んでいただきありがとうございます。
今日もあなたにいいことがありますようにicon06


スポンサードリンク

同じカテゴリー(2015年開運風水)の記事画像
【2015年開運風水】夢が叶ったあとの想像をする
【2015年開運風水】パジャマをこまめに洗う
【2015年開運風水】お天気のいい日は布団を干す
【2015年開運風水】楽しそうに歩く
【2015年開運風水】結論は晴れの日に出す
【2015年開運風水】やりたいと思ったらチャレンジする
同じカテゴリー(2015年開運風水)の記事
 エネルギーがしっかりチャージできる環境をつくる (2015-09-08 08:49)
 運がいい!  上向き! (2015-09-05 11:14)
 【2015年開運風水】夢が叶ったあとの想像をする (2015-02-27 09:03)
 【2015年開運風水】パジャマをこまめに洗う (2015-02-26 09:03)
 【2015年開運風水】お天気のいい日は布団を干す (2015-02-25 09:03)
 【2015年開運風水】楽しそうに歩く (2015-02-24 09:03)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。