› 一日一風水 › 開運 › お金に困ったら昔の財布を使う(開運風水2014)

スポンサードリンク




2013年12月11日

お金に困ったら昔の財布を使う(開運風水2014)

トップ > サイトマップ



開運風水2014

お金に困ったら昔の財布を使う


Dr.コパさんの『Dr.コパの開運縁起の風水術 2014年版』より引用


Dr.コパさんの風水本一覧



財布はふたつ持ったほうが風水的にはベストです。毎日使い続けると財布自体が疲れてしまって、財布本来のパワーを発揮できなくなります。

私たち人間も毎日朝から晩までハードに動いてると疲れがたまりダウンしますよね。財布もそれと同じです。だからふたつの財布をもち、片方の財布を使っているときは、もう片方の財布はゆっくり休ませる。これが一番です。




私はひとつしか財布は持っていません。たまにもうひとつ買おうかなって思うこともありますが、思うだけで実際に購入まで至りません。まぁ、それはそれでいいかなって思っています。その分今使っている財布を大切にするようにしています。大切に、丁寧に使い、使い終わったらゆっくり休ませる。これだけは毎日必ずしています。そして財布をしまうときは、『今日も一日ありがとうございました。ゆっくり休んでくださいね。』と財布に声をかけます。


私は夫の送り迎えをしています。夜迎えに行くときに財布を持っていきます。そのときはお金を使うことはたまにしかありませんが、お金を使わなくても財布をしまうときに、必ず財布に声をかけます。これはいい意味でひと区切りになります。我が家に入ってくるお金は夫が一生懸命働いて得たものです。お金を大切にし、感謝するということは、夫に対しても感謝することになり、それが毎晩できるのはとてもありがたいと思っています。いい意味でその日の区切りをきちんとつけ、明日に繋げることができます。




スポンサードリンク

同じカテゴリー(開運)の記事画像
【開運風水】窓、網戸をいつもきれいにする
【開運風水】家の風通しをよくする
【開運風水】クリーニングのビニールの袋は外してから収納する
【開運風水】衣類の収納ケースは天然素材のものを使う
【開運風水】クローゼットに靴を収納しない
【開運風水】クローゼットやタンスは時々風通しをする
同じカテゴリー(開運)の記事
 【開運風水】窓、網戸をいつもきれいにする (2014-09-05 08:05)
 【開運風水】家の風通しをよくする (2014-09-04 08:05)
 【開運風水】クリーニングのビニールの袋は外してから収納する (2014-09-03 08:05)
 【開運風水】衣類の収納ケースは天然素材のものを使う (2014-09-02 08:05)
 【開運風水】クローゼットに靴を収納しない (2014-09-01 08:05)
 【開運風水】クローゼットやタンスは時々風通しをする (2014-08-29 08:05)

この記事へのコメント
一日の終わりに
お財布にお疲れ様、という気持ちを持つということは
とても大切なことに思えてきました。
ちっとも気づきませんでした(^^ゞ

お財布の中も毎日一応整理していますが
もっと丁寧にしなければ~と感じました。

いつも大切なことに気づかせていただき
ありがとうございます。
Posted by こむぎ at 2013年12月11日 21:37
■こむぎさん

コメントありがとうございます。

お財布をしまうときに、ひと言声をかけるようになるとお金の有難みが身にしみます。そしてお金に対して親しみがわきますよ。

お金もお財布も大切にするようになるから、『ありがとうございました』ってひと言感謝の気持ちを伝えるのはこれからも続けます。
Posted by 夢子 at 2013年12月12日 17:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。