› 一日一風水 › 開運 › 増改築は20年周期(開運風水2014)

スポンサードリンク




2013年11月25日

増改築は20年周期(開運風水2014)

トップ > サイトマップ



開運風水2014

木造の寿命は20年、鉄筋の寿命は30年


Dr.コパさんの『Dr.コパの開運縁起の風水術 2014年版』より


Dr.コパさんの風水本一覧




家を購入したり、新築するときに家相を気にする方は多いです。風水でも吉方位やいい時期などあり、それに合わせるのがいいとされています。

ただ、どんなに吉相のお宅でもそれが永遠に続くことはありません。家の場合20年たつとパワーはなくなります。20年を目途に増改築やリフォームするのが◎。

伊勢神宮は今年式年遷宮の年でした。伊勢神宮は1200年前から20年ごとにお社を新しくして遷宮を行なってきました。

私の住む家も20年経ったら、あちこちに不具合がでます。20年前はきれいだったところも汚れがひどくなります。新たなパワーを注入するためにリフォームしましょう。




とはいっても、増改築やリフォームはお金がかかります。大がかりにやるとなればお金だけでなく生活そのものも変わってきます。

20年という数字だけにこだわるのでなく、計画をもってやりましょう。



我が家は2年前にリフォームしたので、しばらくは何もする予定はありませんが、次の20年後はかなりの年齢なので、大がかりなリフォームは大変になるので、早め早めに手をかけてプチリフォームで旺気をちょこちょこ注入しようと思っています。



マイホームを持つのが大きな目標で、それが達成した瞬間終わりって思いがちですが、マイホームを持ち、新しい家に住みだした瞬間から新たなスタートです。家を大切にし、愛おしく想い、家に感謝することで家から大きなパワーが発せられます。大きなパワーは月日の流れとともに少しずつ小さくなります。それをリフォームによりパワーを大きくすることができるので、先々のリフォーム計画もたてましょう。



スポンサードリンク

同じカテゴリー(開運)の記事画像
【開運風水】窓、網戸をいつもきれいにする
【開運風水】家の風通しをよくする
【開運風水】クリーニングのビニールの袋は外してから収納する
【開運風水】衣類の収納ケースは天然素材のものを使う
【開運風水】クローゼットに靴を収納しない
【開運風水】クローゼットやタンスは時々風通しをする
同じカテゴリー(開運)の記事
 【開運風水】窓、網戸をいつもきれいにする (2014-09-05 08:05)
 【開運風水】家の風通しをよくする (2014-09-04 08:05)
 【開運風水】クリーニングのビニールの袋は外してから収納する (2014-09-03 08:05)
 【開運風水】衣類の収納ケースは天然素材のものを使う (2014-09-02 08:05)
 【開運風水】クローゼットに靴を収納しない (2014-09-01 08:05)
 【開運風水】クローゼットやタンスは時々風通しをする (2014-08-29 08:05)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。