› 一日一風水 › 収納 › 頂き物は家のイメージに合わなければ処分する

スポンサードリンク




2013年11月19日

頂き物は家のイメージに合わなければ処分する

トップ > サイトマップ



以前、どんな部屋にしたいかイメージするという記事を書きました。

自分の家を、自分の部屋をどんなインテリアにするか、どんな空間にするかイメージすると、モノの選択もより鮮明にできます。


パリ郊外の一軒家をイメージしたお宅にちゃぶ台は似合いませんよね。

インテリアも風水の一部です。部屋全体のバランスがとれていると良い気がスムーズに流れます。部屋のイメージに合わないものを置くのはよくありません。

頂き物も部屋に合わなければ処分しましょう。人から頂いたものは処分しにくいです。でも、部屋のバランスが取れず、ちぐはぐするようでは、そのモノ自体も居心地が悪いです。

私人間に心があるように、モノにも気持ちがあります。モノが自分の持っている力を十分に発揮できるよう、そしてモノが気持ちよく過ごせするように、部屋に合ったモノを置きましょう。




頂いたモノを自分が心から喜んで飾れるなら取って置いてOKです。使って、使って、たくさんの思い出を作りましょう。

反対に頂いたモノを心から喜べないなら、そのモノとは縁がなかったと割り切り手放しましょう。手放すことで本当にほしいと思う人のところに行くことができます。




スポンサードリンク

同じカテゴリー(収納)の記事画像
使わずしまっておくのはもったいない
自分にとって大切なもの、愛おしいものを選択する
【収納美】収納に美しさを求める
どこに収納すればいいのかわからない
どんな部屋にしたいかイメージする
片づけ、収納は何度も何度も繰り返す
同じカテゴリー(収納)の記事
 使わずしまっておくのはもったいない (2013-11-20 06:02)
 モノを処分して後悔することは? (2013-11-18 06:02)
 不用品をため込むのは時間を無駄にすること (2013-11-15 06:02)
 不用品をため込むのはお金を無駄にすること (2013-11-14 06:02)
 自分にとって大切なもの、愛おしいものを選択する (2013-11-13 06:02)
 【収納美】収納に美しさを求める (2013-11-12 06:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。