› 一日一風水 › 収納 › モノを処分して後悔することは?

スポンサードリンク




2013年11月18日

モノを処分して後悔することは?

トップ > サイトマップ


モノを処分して後悔することは?

2~3度、後であっしまったicon77ということがありました。

でも、不思議なものでなんとかなるんですよ。モノがなくても、人間には知恵があるので、なければないで、あるもので代用したり、うまくごまかしたり(笑)

でも、捨てたことに後悔はないです。なくてもなんとかなったし、それに処分したときは要らないと思ったわけで、それがいつまで我が家でドンと居座っているよりも、なくなりスッキリしたほうが気持ちがいいので。



多分、不用品やガラクタの処分をすると、こういうは起こると思います。でも、ごちゃごちゃモノがありふれて不快な生活よりも、なくてすっきり快適な生活のほうがいいです。思い切って要らないものは処分しましょう。


先日この話しを知人としているとき、知人は『うち、モノがありすぎて、どこに何があるのかわからないから、捨てても捨てなくてもわからないかも』と言っていました。

モノが多すぎるとこうなります。こうなると悪循環で家にあるものでも、また同じものを買ってしまいます。これはお金のムダです。死に金を使うことになります。死に金は金運がどんどん下がるので、こうならないようにしましょうね。


人間って不思議なもので自分の持ち物であるときは使いもしないのに、イザ捨てるとなると執着心がわくんですよ。だからモノを捨てれないんですが、これをいつまでも繰り返していると運気は下がります。

モノを処分して後悔したっていいじゃないですか。その分、いやそれ以上に良い運気が入ってきますから。




スポンサードリンク

同じカテゴリー(収納)の記事画像
使わずしまっておくのはもったいない
自分にとって大切なもの、愛おしいものを選択する
【収納美】収納に美しさを求める
どこに収納すればいいのかわからない
どんな部屋にしたいかイメージする
片づけ、収納は何度も何度も繰り返す
同じカテゴリー(収納)の記事
 使わずしまっておくのはもったいない (2013-11-20 06:02)
 頂き物は家のイメージに合わなければ処分する (2013-11-19 06:02)
 不用品をため込むのは時間を無駄にすること (2013-11-15 06:02)
 不用品をため込むのはお金を無駄にすること (2013-11-14 06:02)
 自分にとって大切なもの、愛おしいものを選択する (2013-11-13 06:02)
 【収納美】収納に美しさを求める (2013-11-12 06:02)

この記事へのコメント
モノを整理して
本当に使うものだけに絞ることは
たとえ多少不便になったとしても
現状を把握できたという意味で
とってもいいことなんですね^^

また改めて
家の中を整理する意欲をいただきました。
ありがとうございます^^
Posted by こむぎ at 2013年11月18日 07:28
夢子さんこんにちは(о´∀`о)

前の家で使っていたフローリングじゅうたん。

今の我が家には不必要なので粗大ごみに出そうと手続きしてたら義理親が見て欲しいと…

あげるから取りに来てと言ってるのに取りに来ず。・゜゜(ノД`)
再三電話で捨てたいと訴えてるのに『取りに行くから待て』と。逆に広い家に引っ越ししたのだからそれくらい保管してくれても良いじゃん的な雰囲気。
せっかくの素敵な和室が3年もそのじゅうたんに占領されてます。

外に置いたら腐るし、重くて他に移動も出来ず…今の家では規格が違い使用も出来ない(´д`|||)

ちなみに義理親の家は物で溢れてます。
なのでじゅうたん持っていってもすぐにひけないから取りに来ないんですよね(--;)

ずっとモヤモヤしてます(苦笑)
単なる愚痴でごめんなさい(汗)
Posted by 匿名K at 2013年11月18日 11:38
■こむぎさん

コメントありがとうございます。お返事が遅くなり申し訳ありません。

モノに対する思いや価値観は人それぞれなので、本当に愛おしいものに囲まれて生活するようになると、モノを大切にするしきちんと使うことができます。

このレベルにいくには、モノがたくさんある現代ではなかなかハードルが高く、私もまだまだ試行錯誤中です。でも、モノがなくて不便と感じるはほんの一瞬なので、これからも私にとって不用なものは処分していきます。

お互いに片づけ、整理を頑張りましょうね(^○^)
Posted by 夢子 at 2013年11月23日 09:21
■匿名Kさん

コメントありがとうございます。お返事が遅くなり申し訳ありません。

私もつい最近同じようなことがありました。我が家ではなく実家で・・・。

モノに執着する人たちはどんどんモノが増えていきますよね。そして年を重ねた人はなかなか生活を変えることができないので、モノが増える一方です。

自分の親じゃなく義理の場合、強く言えないと思うので、匿名Kさんのモヤモヤわかります。

あまりに長引くようなら、一度だんなさまから言ってもらったほうがいいですよ。折角の和室がもったいないです。
Posted by 夢子 at 2013年11月23日 09:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。