› 一日一風水 › 収納 › モノの出し入れが不便

スポンサードリンク




2013年11月08日

モノの出し入れが不便

トップ > サイトマップ


モノの出し入れが不便

食器が取り出しにくい、化粧水が取りにくいなど、モノの出し入れが不便だとストレスを感じます。

モノというものは、どんな時でもスムーズに出し入れできるのがベストです。そのためにはモノの量と収納スペースのバランスがとれていることがポイントです。

メイクボックスにぎっしりとスキンケアや化粧品が入っていれば出し入れしにくくなります。

タンスの引き出しがスムーズに動かないぐらい洋服を入れていたら、どこに何が入っているのかもわからず、また取り出しにくく、ほかの洋服までぐちゃぐちゃになります。


収納スペースに見合っただけの量を入れる

これができないと、モノの出し入れがいつまでたっても解消しません。また入りきらないモノは適当にそのへんに置くことになるので、これは散らかりの原因となります。収納スペースに対して8割収納が出し入れをスムーズにします。それ以上は入れないようにしましょう。


モノの出し入れがスムーズにできるように、持ち物と収納スペースのを見直します

収納スペースは家によってまちまちです。家族構成や趣味などによっても収納スペースの大きさは変わってきます。

収納スペースが少ない、多いを見極め、少ない場合は増やし、多い場合は減らしましょう。

収納スペースが少ないと、モノが収まらず、あちこちに出しっぱなしになります。これは散らかりの原因になります。

収納スペースが多いと、不用品をためこむことになります。




スポンサードリンク

同じカテゴリー(収納)の記事画像
使わずしまっておくのはもったいない
自分にとって大切なもの、愛おしいものを選択する
【収納美】収納に美しさを求める
どこに収納すればいいのかわからない
どんな部屋にしたいかイメージする
片づけ、収納は何度も何度も繰り返す
同じカテゴリー(収納)の記事
 使わずしまっておくのはもったいない (2013-11-20 06:02)
 頂き物は家のイメージに合わなければ処分する (2013-11-19 06:02)
 モノを処分して後悔することは? (2013-11-18 06:02)
 不用品をため込むのは時間を無駄にすること (2013-11-15 06:02)
 不用品をため込むのはお金を無駄にすること (2013-11-14 06:02)
 自分にとって大切なもの、愛おしいものを選択する (2013-11-13 06:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。