› 一日一風水 › 生花

スポンサードリンク




  

Posted by at

2012年02月20日

桃花位にお花を飾ると恋愛運アップ

桃花位(とうかい)
風水では恋愛運のことを桃花位(とうかい)といい、桃花位(とうかい)とは、恋愛運を高める方位のことを差します。


桃花位(とうかい)をきれいにして、生花を飾ると恋愛運アップicon14


桃花位(とうかい)にお花を飾ると恋愛運アップ

桃花位にお花を飾ると恋愛運アップ

娘の部屋です。
娘は風水に興味はありませんが、ときどき桃花位(とうかい)にお花を飾っています。

本人は桃花位(とうかい)ということはまったく知りませんが、たまたま飾る場所が桃花位(とうかい)なんですよね。この効果が出て彼ができるといいんですけどね、今現在彼はいません。



桃花位(とうかい)は干支によって方位が違います。

【東】寅、午、戌年生まれ
【南】巳、酉、丑年生まれ
【西】申、子、辰年生まれ
【北】亥、卯、未年生まれ


桃花位(とうかい)にお花を飾るのがベストですが無理な場合はどこでもOKですよ。
風水で、女性=花というぐらい、女性にとってお花は開運アイテムです。部屋の中にお花を飾ることで生きた気が生じ、心豊かに暮らせます。


  

Posted by 夢子 at 08:07Comments(0)生花

2012年02月19日

背の高い円柱の花瓶は天からのパワーが強まる

背の高い円柱の花瓶は天からのパワーが強まる

お花を飾ることで空間の気がよくなります。
お花を飾る、それで充分なんですが、花瓶の大きさ、形によって運気もかわってきます。


写真の花瓶は円柱形で背の高いものですが、これは上下関係をスムーズにし、天からのパワーを強めてくれます。

同じ円柱形でも背の低いものは土台を安定させてくれます。



恋愛運を充実させたいならS字ラインの花瓶がおすすめ。寝室や水まわりに置くことで女らしさが増し、彼との愛が深まります。
S字ラインの花瓶ってあまり見かけないので見つけたらラッキーだと思いますよ。それもひとつの運です。
風水って積み重ねることで知らぬ間に運気がどんどんよくなるんですが、自分自身の運気がよければ、自分に必要なものに出会えます。


風水でお花に関してはいろいろあります。恋愛運にいいお花や仕事運にいいお花などいろいろとあるけど、私はあまり気にしていません。
季節、季節のきれいなお花を飾る、それだけで空間がとてもよくなるので。いつも好きなお花を飾っています。お花に関してはこれが一番だと思います。

  

Posted by 夢子 at 08:11Comments(0)生花

2012年02月18日

生花は女性にとって幸せを呼び込むアイテム

生花は女性にとって幸せを呼び込むアイテム

お花を飾っていますか?

生花は良い気を呼び込みます。特に玄関に飾ると良い気がどんどん入ってくるのでできるだけ飾るようにしましょう。



風水では、女性=生花です。
女性にとってお花は幸せを呼び込むアイテムです。お花のある生活をおくると良い気に包まれ穏やかに過ごすことができます。


女性はお花を飾ることで、さまざまな運に恵まれるようになります。お花のない人は運を吸収しづらい人になるのでできる限り、お花を飾ってくださいね。お花を飾るのは1本でもOKですよ。


私はお花を生けるセンスがないので、いつもお花屋さんにアレンジを頼みますが、今は私が生けたお花が玄関、リビングを華やかに彩ってくれています。
目のつくところにお花があると心がなごみホッとするので好きですね~



更年期にはお花を
更年期は女性ホルモンのバランスが崩れることによっておこるので、『水』の気を補うことで辛い更年期を緩和できます。
お花を飾ると『水』の気を強める効果があるのでおすすめです。

私も更年期かな?と思うことが多々あり、お花は欠かさないようにしています。
更年期障害がひどくなると日常生活が普通におくれなくなる場合もあるので、ひどくならないようにお花を飾っています。

以前よりもちょっとしたことでイライラするんですが、お花を見るとそれも収まるので欠かせません。

  

Posted by 夢子 at 08:08Comments(0)生花