› 一日一風水 › 不用品、処分

スポンサードリンク




  

Posted by at

2013年05月27日

不用品をため込むと体の代謝が悪くなる

トップ > サイトマップ



家に不用品をため込むということは、

体の中に不用なものをため込むことになります。

不用品によって気の流れが悪くなります。

家の代謝も悪くなり、体の中の余分な水分も流れなくなります。

この状態が長く続くと常に体調が思わしくなく、

それがひどくなると病気になります。

不用品を処分し、家の代謝をよくしましょう。

そして体の代謝もアップicon59




財布はお金を入れる大切なものです。

財布を雑に扱うと金運が下がります。

私は外出から帰ってきたら、財布を拭いて、

『今日も一日ありがとうございました。ゆっくり休んでくださいね。』

と財布に語り掛けます。

そして、財布収納袋に入れて、一日の疲れを取ってもらいます。

李家幽竹オリジナル水晶付きお財布収納袋に財布を入れる

財布も人間と同じです。

汚れをとり、休ませることで金運もアップします。


  

Posted by 夢子 at 06:02Comments(0)不用品、処分

2013年05月24日

モノが多いと整理整頓ができない

トップ > サイトマップ


整理整頓が苦手という人がいます。

それは持ち物、所有するモノが多いから。

モノの量を減らせば、モノの定位置が決まり、整理整頓も簡単にできるようになります。

モノを持つということは、お金、空間、時間が必要です。

モノを買うときお金が必要です。

そして買ったモノを置く空間が必要となります。

モノを買うときに空間の確保をしていますか?

空間の確保もせずに何でも購入すると、

家じゅうモノだらけとなり、ごちゃごちゃになります。

どこに何があるのかわからなくなります。

そうなると常に探し物をすることに。

これでは時間のムダです。

整理整頓もできません。

不用品を捨てすっきりし、モノの定位置を決めましょう。





我が家は玄関、トイレ、洗面所、リビングに盛り塩を置いています。

李家幽竹さんオリジナル盛り塩で、これ1ヵ月もつのでとても管理が楽です。

それにパッと見て、盛り塩に見えないところも気に入っています。

玄関に盛り塩があると、『この家、何かあるの?』と思われそうで・・・。

だから、この盛り塩なんだけど、盛り塩とは思えない可愛さが気にっています。




毎月、お給料日に盛り塩の交換します。

まずは1ヵ月、我が家の悪い気を吸収してくれた盛り塩を流します。




そして新しい盛り塩に交換です。

これ、気持ちのリセットもできるのですっきりします。⇒





  

Posted by 夢子 at 06:02Comments(0)不用品、処分

2013年05月23日

不用品をため込むとホコリがたまり掃除が大変

トップ > サイトマップ


モノをきちんと片づければ、

不用品、ガラクタをすべて処分すれば、ホコリの量も減ります。

反対に家じゅうモノだらけ、不用品だらけなら、ホコリはどんどんたまります。

モノの量とホコリの量は比例します。

モノが多いとホコリがたまり掃除が大変になります。

モノが多い⇒ホコリがたまり⇒掃除が面倒

こうなると家じゅうに悪い気が滞り、悪い気の大渋滞となります。

この状態ではどんどん運気が下がります。

掃除を簡単にラクにするためにも不用品は処分しましょう。





我が家の換気扇はシリコンファンです。

これ掃除が面倒なのでフィルターをつけています。

だから、掃除自体はかなりラクになりましたface02

換気扇にシロッコファンフィルターを取り付け、汚れをガード






でもね、フィルターがあるから大丈夫! と放置すると汚れがたまるので定期的に掃除をしています。

最近はタオルでひとつひとつ拭いています。

いろいろと試しましたがこれが一番きれいになります。





換気扇が汚れていると悪い気が外に出ず、家のなるので中に悪い気を留めることに、こまめに掃除しています。


  

Posted by 夢子 at 06:02Comments(0)不用品、処分

2013年05月22日

不用品に囲まれていると感性が鈍る

トップ > サイトマップ


不用品、ガラクタ、ゴミ、ホコリが家じゅうを支配しているとイヤなノズルを出します。

そんな中で暮らしているとあなたの感性が鈍ります。

すでに感性が鈍っているから、不用品やゴミに囲まれていても平気で暮らせるのです。

この状態が長く続くと『片づけられない人』になり、もっとひどくなるとあなたの家はごみ屋敷になります。

本来、人はきれいに片付いたところで生活するのを望んでいます。

感性を正常にするためにも不用品は処分しましょう。










掃除といっても洗濯槽に水を張り、漂白剤を入れて数分回すだけ。

私がゴシゴシするわけでなくないのでラクです。

よく洗濯槽の掃除は一晩置くといいますが、私は朝洗濯が終わったら掃除します。

漂白剤を入れ回し、そのあと夕方まで放置、夕方洗濯からすすぎまでの1コース運転します。

そのあと、一晩中ふたを開けたままにし乾燥させます。

洗濯機専用の洗剤もありますが、漂白剤でできるのでわざわざ専用の洗剤は使っていません。

ここのところずっと掃除していない方は梅雨に入る前に一度きれいにしましょう。


  

Posted by 夢子 at 06:02Comments(2)不用品、処分

2013年05月21日

不用品をため込むとどこに行くのも超過荷物になる

トップ > サイトマップ


不用品をため込む人は、どんな時も荷物が多くなります。

一泊の旅行なのに、大きなバッグにモノをいっぱい詰め込んだり・・・。

お土産をいっぱい買い、帰りは自分で持つことができず、宅配便で送ったり・・・。

モノをため込む人は、モノに執着し、必要のないモノでも、これは必要だと思いこんでいます。

だから、家だけではなく外出するときや旅行に行くときも荷物が異常に多くなるのです。

家の中の不用品を処分すると、あなたのバッグの中もすっきりします。

そして心のモヤモヤもなくなります。




トイレットペーパーをトイレに置く場合はカゴなどに入れ、きちんと収納しましょう。

袋のまま置いたり、トイレットペーパーを床にいくつも重ねるのは気の流れが乱れます。

我が家はトイレットペーパーがふたつ掛けれるので、これだけです。

ほかの予備は別の部屋に置き、トイレにはできるだけものを置かないようにしています。


  

Posted by 夢子 at 06:02Comments(0)不用品、処分