› 一日一風水 › 住まい

スポンサードリンク




スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2012年01月04日

2012年のラッキーインテリアは高級感を取り入れる

おはようございますface02
一日、一個風水を実践して自分自身の運を鍛え、よくしましょう。


2012年のラッキーインテリアは高級感を取り入れると運気アップ!

2012年はグレードアップが重要な年で、『高級感』がカギとなります。
家具を高級なものにするの? って思われるかもしれませんが、インテリアの小物やファブリックを高級感のあるものにかえるだけOKです。すべてを高級にしなくても、ひとつでも高級なもの、高級感のあるものを取り入れることで運気アップに繋がります。

風水は環境学であり、行動学です。家の中を運気アップできるように環境を整え、行動することで良い気を集めることができます。


2012年の重要スポットは、玄関、寝室、飾り棚、水回り、床の間

まずはこの重要スポットを常に意識して整理整頓してきれいに片づけましょう。余分なものがあったり、ごちゃごちゃしていたら運気ダウンになるので気をつけてくださいね。


玄関については昨年書きましたので参考にしてくださいね。
玄関マットを敷いて運気アップ
このページからはじまり、ここまで続きました。
李家幽竹流玄関掃除で運気アップ

たくさんあるので一度に無理って方はひとつずつ実践してください。


  

Posted by 夢子 at 08:18Comments(0)住まい

2011年10月05日

自分の住まいは良い運を貯める場所

風水では生活のあらゆることが運に繋がると考えます。
自分の家がきちんと掃除されきれいなら良い気が家の中に入ってきます。ごちゃごちゃして汚れていたら、悪い気が家の中に入ってきます。それが蓄積されていきます。

良い運を貯めたいと思うなら、家の掃除をする。これにつきます。

家に限らず、これは会社やお店にもいえることです。きちんと掃除した部屋は気持ちがいいです。心地よいです。それが良い運を呼び寄せることになります。そして、それがどんどん貯まり、そこから良い気を自分自身が吸収することになります。


私は毎日玄関掃除をします。毎日といっても朝から予定があるときはできませんが、それでも週に5日はしています。玄関のドアを水拭きするときに心の中で『我が家に良い気が入ってきますように』って念をこめて水拭きしています。欲張りなので掃除をしながら、自分から良い気を呼ぶようにしています^^

  

Posted by 夢子 at 08:12Comments(0)住まい

2011年10月04日

自分の家を好きになる

今の自分の運は、自分の暮らす空間からもたらせれています。自分の居住空間を好きになることは、空間から運をもらう上でとっても大切なこと。


家の中がごちゃごちゃしていて、掃除もろくにしないような家には良い気は入ってきません。悪い気に占領されています。それが自分の運のなります。自分自身が過ごしやすく、気持ちいい住空間を常に保つことが大切です。でも、どんなに住空間がきれいで整理整頓されていても、きらいではその住空間から運をもらうことはできません。

自分の家を好きになること。そしてきちんと掃除すること。そうすることで良い運を自分自身に取り入れることができます。

間取りが悪い、方角が悪いとかいう人がいますが、国土の狭い日本で完璧な家なんてありません。間取りや方角よりも自分の家を好きになって、家を大切にすることで『運の良い家』になります。

私は自分の家が好きです。家の中にいるのが好きです。一番居心地のいいのが我が家です。

  

Posted by 夢子 at 08:16Comments(0)住まい